--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月18日

●かわさきかるたで年末年始楽しもう!

12月19日までアートガーデンかわさきで「かわさきかるた原画展」が開かれています

44点ほどの原画が展示されていてこっそり別コーナーでかわさきかるたが売られています

「かわさきかるた」って何? こんな感じです

かわさきかるた



いろはにほへとの文字で川崎にちなんだ読み札があります

たとえば・・・

い  生田には 星と太郎の 夢がある
ろ  六郷を 渡れば川崎 奈良茶飯
は  春を呼ぶ 麻生不動のだるま市
に  二ケ領に 豊作願う 水の道
ほ  細山の 夕日に映える 五重塔
へ  平成の 幸せかみしめ 平和館
と  時を越え 微笑む薬師 影向寺

こんな感じで全部で44枚あります


かるたの実物写真はこちらです

かわさきかるた1

かわさきかるた2


ちなみに来年1月13日から16日はIBM市民文化ギャラリーでも原画展が開かれます

今年行けなくても来年でも見れます(^^♪

ちなみに麻生区では七草粥の日でもある1月7日に麻生市民館市民ギャラリーで

「麻生のむかしばなし」と「かわさきかるた」を楽しむ会・ 

が開かれます。

午前11時~正午と午後1時半~2時半の2回です。

麻生図書館が主催です。

川崎にまつわる事柄を詰め込んだ「かわさきかるた」と「麻生の昔話」を楽しみながら
かわさきを再発見してみませんか?

しかも市民ギャラリーでは午前10時半~午後3時まで
「かわさきかるた」の大型版と麻生の昔の航空写真が展示されるんです。

大型版は原画と違いカラーです♪

参加希望者は麻生図書館で整理券をもらえばいいらしいです。

この年末年始かるたで遊んでみませんか?

スポンサーサイト

スレッドテーマ:神奈川県川崎市:地域情報

2008年12月11日

●高津区(川崎市)で緊急特別労働相談会

今現在日本列島リストラの嵐ですね・・・

運よくリストラにあわなくてもボーナスが減額・・もしくは至急なし・・・っていうかた

いらっしゃるのではないでしょうか?

川崎市も相当危機感を強めているらしいです

川崎市が行っている融資制度には沢山の人が相談に行っているそうです

とくに川崎区には工場地帯がありますが、港湾関係は今仕事が少なく

その関連企業・・・そしてその企業に付き合いのある企業が大打撃を受けています

もし労働関係で悩んでいる方・・・

神奈川県川崎労働センターが緊急特別労働相談会を16日に行います

役所のひと・・・って夕方5時に終わりって言うイメージがありますが

今回は7時まで延長して職員が対応します

職員のほかに今回は弁護士・社会保険労務士・キャリアカウンセラー
商工会議所のジョブカード担当者など・・・

ただ弁護士は予約制ですがすでに予約でいっぱいです

各担当の時間は違います

県川崎労働センター職員は午前9時~午後7時

社会保険労務士は午後4時~7時

キャリアカウンセリングは午後1時~7時

就職・職業訓練に関する相談(商工会議所・川崎市職員ほか)午後1~5時

当日会場へ行けば各相談を受け付けてくれます

場所は神奈川県川崎労働センターです

個人的な意見ですが、

大企業が外需ばっかり重視して株主を優先し

日本国内の内需をおろそかにしていると将来もっと大変になるのでは
ないかと思っています

私もネットショップをしていますがネットの世界とはいえ
購入してくれるかたはやはり人間

なんの職業もそうですが人を大事にしない会社に将来はないのでは思っています

いきなり解雇や不当な待遇を受けたらその会社の製品も憎たらしくなるのが人情では?

そうするとその人のみならず家族や友人にも話しますよね。

企業イメージが悪くなる一方では?

社員を大事にしている会社は勤めている人は自社の製品に
愛着をもち自分のみならずやはり家族や友人にクチコミで
自社の製品を宣伝しますよね

やはり人と人のつながりって大事ではないでしょうか?

政治家が自分(自分の所属の党)のことしか考えない間に日本は
どんどんひどくなるような気がします

新聞に公務員のボーナスなど載っていましたが
自治体にも非正規職員はいます

その方たちは年収200万以内で、しかも書類上人件費に組み込まれず
物品費(委託費など含まれている)に組み込まれています

仕事の責任感は比べられないのでしょうが、あまりの格差です

それでも何か事をおこすと周りには準公務員としてたたかれる

外からみたら公務員としか見れないですからね・・・

平気で5年(以内)で雇い止め・・・・

部署をかえて仕事していたりしているそうです

なぜこんなに格差が広がったのか?

行政も相談会など雇用の問題を考えてます

国がだらしないのならやはり自分の身は自分で守るしかない!

税金(直接税・間接税)を何かの形ですべての人が払っているのだから

行政の無料で行っているイベントをうまく活用していかなければと思います

このブログでもたまにためになる無料イベント・講演会があったら
お知らせしていこうと思います

別ブログで川崎講座・講演会・展覧会などお知らせブログ書いています
ぜひ川崎付近にお住まいの方、活用してください!(^^)!



ーーーPRーーー

これから引越しなどする方・・・一人暮らし用など布団セット好評販売中!

安眠・快眠の布団セットならこちら
いつでも安眠生活.com


スレッドテーマ:神奈川県川崎市:地域情報

2008年12月07日

●認知症のタクティール・ケアと認知症予防

認知症・・・・誰でもなりたくないですよね

ではならないように予防できないものか??

色々各自治体で予防学が参加無料で行われています

ではすでになっていて介護している人、されている人・・・

少しでも精神的負担が軽減できないか?

こういう手法があります

スウェーデン介護手法でタクティール・ケアというものが・・・

川崎市内の大学やホールなどあちこちで講演会が行われています

今月隣の隣・・・中原区(川崎市)で市が主催する160人規模の
健康産業フォーラムが開かれます

タクティール・ケアのほうは今あちこちで名前を聞くようになってきている
日本スウェーデン福祉研究所の人です

介護予防という観点からの臨床美術というのもあります

臨床美術は先に長野県の諏訪市で介護予防に取り入れられています

川崎市では初めてらしいです

全国的にこういうのが広まるといいですね♪

臨床美術とは脳の活性化を促す独自のカリキュラムで5感を刺激して脳の活性化を図るんです

独自のカリキュラムですが今回川崎で行われるのは絵を描くこと・・・

どういう風に描くというのかは参加してみないとわからないです

わたしは今30代ですが、健康はお金で買えないし将来の福祉を考えると正直国はあてにならない
と思ってます

自分の身は自分で守らなきゃ・・・

平日なのでOLの私は参加できないけど(忙しく有給もとれない)、すごく気になります

今度は土・日曜日にやってくれないかな???

川崎市民でなくても参加できるので近隣に住んでるかたで興味があるかたは参加してみても
いいのではないでしょうか?

タクティール・ケアはだれでも簡単に実践できる手法です

今現実に介護している方にぜひ参加して欲しい講演会です

30代でもあっというまに年月が過ぎますよ・・・

あと何年かで40代突入の私はヒシヒシと感じてきています

ネットショップとOLの掛け持ちはあいかわらず大変ですがリフレッシュしながら
元気に年をまた一つ取りたいと思っています


スレッドテーマ:神奈川県川崎市:地域情報

2008年12月01日

●工場夜景ツアーが東京新聞に載ってました♪

11月29日の東京新聞に工場夜景ツアーの記事が載ってました♪

行きたかったけどすごい反響だったらしく

なんと倍率は定員(四十五人)に対して募集者が七百六十七人。

倍率はなんと17分の1・・・

どうりで・・・・と納得してしまいました

17分の1の倍率で落ちたということは宝くじも無理?!

それはさておき東京新聞の写真は綺麗でした

見てみたい方は東京新聞のHPの神奈川地域11月29日版

常夜灯に浮かぶパイプの“森”  工場街夜景ツアー
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20081129/CK2008112902000088.html

行けた人がうらやましい・・・

パイプの“森”を走るなんて記事の内容も憎らしいくらいうまい・・と思ったのは私だけ?

写真は昭和電工だそうです

川崎市も定期的に工場萌えのバスツアー組んでくれないかしら?

ちなみにバスツアーと言えば今ちょうど次回の北部市場のバスツアーの募集をしています

こちらは平日なのでOLしている自分はまず無理・・・・

近場で2500円で気軽に楽しめるバスツアー

川崎市の観光に一役買っているのでは?

個人的に川崎のロケ地をめぐるバスツアーがあってもいいんじゃないとか思ってます

この頃バスと電車にはまりそうな自分・・・

前は車に興味があり大きいセダンに乗っていたのですが今では興味なくなりました

今日仕事の帰り、川崎市バスのPASMOのピンクのラッピングバスを発見!

可愛い♪

写真を撮り損ねてちょっとがっかり・・・・・

いずれ川崎市バスのラッピングバスの一覧でも作ってみようかな♪

スレッドテーマ:神奈川県川崎市:地域情報

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。